よねさんのWordとExcelの小部屋Word(ワード)基本講座 目次|オートシェイプの便利な使い方
よねさんのWordとExcelの小部屋

Word(ワード)基本講座:オートシェイプの便利な使い方


スポンサードリンク


文字を入れる 縦横に並べてコピーする
基本の形状のまま拡大/縮小する サイズをそろえる
形状を後から変更する 位置(配置)をそろえる

文字を入れる

文字の位置をオートシェイプの中央に表示する    Topへ

基本の形状を崩さないように拡大/縮小する     Topへ

元の形状を保ったまま拡大/縮小する     Topへ

オートシェイプの形状を後から変更する     Topへ

  1. オートシェイプを選択します。
  2. 図形描画のツールバーの〔オートシェイプ〕→〔オートシェイプの変更〕→〔・・・〕と変更後の形状を選択します。
  3. オートシェイプが変更されました。 

オートシェイプを縦横方法に並べてコピーする    Topへ

オートシェイプのサイズをそろえる       Topへ

  1. オートシェイプ3個をまとめて選択します。
    1. [Ctrl]キーを押しながら、それぞれをクリックして選択します。
    1. [オブジェクトの選択]をクリックします。
      選択するオートシェイプをドラッグして囲んで選択します。
  2. メニューバーの[書式]→[オートシェイプ]を選択します。
  3. 表示された[オートシェイプの書式設定]ダイアログの[サイズ]タブを選択します。
    ここでは、「高さ」を「12」にしました。
  4. 3個のオートシェイプのサイズが揃いました。

オートシェイプの位置をそろえる      Topへ

  1. オートシェイプ3個をまとめて選択します。
  2. [図形の調整]ボタンをクリックし、[配置/整列]→[左揃え]を選択しました。
  3. 3個のオートシェイプが左揃えで配置できました。

自分で作成したオートシェイプをクリップアート登録する     Topへ

スポンサーリンク


よねさんのWordとExcelの小部屋Word(ワード)基本講座 目次|オートシェイプの便利な使い方

PageViewCounter
Counter
Since2006/2/27