よねさんのWordとExcelの小部屋Word(ワード)基本講座 目次|オートシェイプの挿入と描画方法
よねさんのWordとExcelの小部屋

Word(ワード)基本講座:オートシェイプの挿入と描画方法


スポンサードリンク

オートシェイプの起動と挿入

図形描画のツールバーを表示する

  1. ツールバーの[図形描画]ボタンをクリックします。
  2. メニューバーの[表示]→[ツールバー]→[図形描画]を選択します。

オートシェイプの挿入

  1. 図形描画のツールバーの[オートシェイプ]ボタンから選択します。
  2. 配置したい箇所でドラッグしてオートシェイプを描画します。
    1. 標準の形状で挿入する方法
      • マウスポインタが「+」に変わります。
        挿入したいところでクリックすると、標準の大きさで挿入されます。
    2. 適当な大きさで挿入する方法
      • マウスポインタが「+」に変わります。
        自分で大きさを指定するには、挿入したい大きさにドラッグします。
    3. 基本形状の縦横比を保った形状で拡大/縮小して挿入する。
      • 【Shift】キーを押しながらドラッグします
    4. マウスのドラッグ開始位置を中心に描画する。
      • [Ctrl]キーを押しながらドラッグします。
  1. その他の形状

(マウスでの操作方法)

0) 図の選択

1) 図の移動

2) 図のコピー

3) 図の描画

4) 図の回転

5) 図の変形

スポンサーリンク


よねさんのWordとExcelの小部屋Word(ワード)基本講座 目次|オートシェイプの挿入と描画方法

PageViewCounter
Counter
Since2006/2/27