よねさんのWordとExcelの小部屋Word2007(ワード2007)基本講座の総目次|文字(フォント)の書式設定
よねさんのWordとExcelの小部屋

Word2007(ワード2007)基本講座:文字(フォント)の書式設定

スポンサーリンク


文字書式の設定 文字のデザイン 書式のコピー 書式の解除
フォントサイズ フォント(書体) 太字、斜体 下線(アンダーライン)
文字の色 文字飾り その他 文字囲い
網掛け 拡大縮小 拡張書式

文字書式の設定   topへ

  1. [ホーム]タブの[フォント]グループから設定する。
  2. フォントのダイアログを開いて設定する。
    1. [ホーム]タブの[フォント]グループにある「ダイアログボックスランチャー」をクリックします。
    2. [フォント]タブを選択します。
  3. ミニツールバー
    1. 設定する文字列を選択するとミニツールバーが半透明で表示されます。
    2. マウスポインタでポイントすると表示されます。

文字のデザイン   topへ

フォント(書体)  topへ

  1. [ホーム]タブの[フォント]グループから設定する。
    1. 表示されるフォントの種類はパソコンにインストールされているソフトによって異なります。
    2. ツールバーの方には、日本語と英数字の区別がありません。
      フォント名で区別して、選択する必要があります。
      • 日本語用のフォント名には日本語文字が使われています。
      • 英数字用はアルファベットの名前がついています。
  2. フォントのダイアログを開いて設定する
    1. [ホーム]タブの[フォント]グループにある「ダイアログボックスランチャー」をクリックします。
    2. [フォント]タブを選択します。
      • 日本語と英数字用が別になっています。
      • 英数字は半角の文字に対して設定します。
      • 英数字に日本語と同じフォントを使用する方法
        1. Officeボタン→[Wordのオプション]を選択する
        2. [詳細設定]の「編集オプション」の「日本語用と英数字用に同じフォントを使う」にチェックを入れます。
  3. ミニツールバーで設定する
    • ミニツールバーのフォントボックスから設定します。

フォントサイズ(文字の大きさ)  topへ

  1. [ホーム]タブの[フォント]グループから設定する。
    • フォントサイズボックス右の下三角のボタンで数字を選択します。
  2. フォントのダイアログを開いて設定する
    1. [ホーム]タブの[フォント]グループにある「ダイアログボックスランチャー」をクリックします。
    2. [フォント]タブの「サイズ」で設定します。
  3. ミニツールバーで設定する
    • フォントボックスにサイズを入力するか、ドロップダウンリストから選択します。

フォントサイズを自由に変更する   topへ


フォントサイズを拡大/縮小する(ショートカット)   topへ



太字(Bold-face)、斜体(Itaric)   topへ

  1. リボンから設定する
    • [B] が太字、[I]が斜体のボタンになっています。

下線(アンダーライン)  topへ

  1. リボンから設定する
    • [下線]ボタンで下線の種類や色を選択します。
      まず、下線を設定してから、改めて下線の色を設定します。
    • 【下線の解除】
      • 下線を取り消したい文字を選択して、下線ボタンをクリックして解除します。

文字の色   topへ 

  1. ツールバーから設定する
    1. 文字列を選択します。
    2. [フォントの色]の[▼]ボタンをクリックして、色を選択します。

文字飾り   topへ

その他    topへ

  1. リボンから設定する

文字囲い    topへ

  1. [ホーム]タブの[段落]グループの[線種とページ罫線と網掛けの設定]を実行します。
  2. [線種とページ罫線と網掛けの設定]ダイアログで設定します。
    1. [罫線]タグをクリックします。
    2. [囲む]を選択します。
    3. 希望のスタイルを選択します。
    4. 設定対象が意図しているものになっているか確認します。
      「文字」と[段落」が選択できます。
      • 設定例:設定対象が文字で複数行に渡る時は各行が囲まれます。

網掛け    topへ

  1. [ホーム]タブの[段落]グループの[線種とページ罫線と網掛けの設定]を実行します。
  2. [線種とページ罫線と網掛けの設定]ダイアログで設定します。
    1. [網かけ]タグをクリックします。
    2. 希望のスタイルを[背景の色]や[網かけ]から選択します。
    3. 設定対象が意図しているものになっているか確認します。
      「文字」と[段落」が選択できます。
      • 設定例:設定対象が文字の場合行間に隙間ができます。

拡大縮小   topへ

  1. 設定する文字列を選択します。
  2. [ホーム]タブの[段落]グループにある[拡張書式]を選択します。
  3. [拡張書式]→[文字の拡大/7縮小]→[150%]を実行します。

拡張書式    topへ

書式のコピー/貼り付け   topへ

  1. 元になる文字列をドラッグして選択します。
  2. [ホーム]タブの[クリップボード]グループにある[書式のコピー/貼り付け]ボタンをクリックします。
  3. 書式を適用する文字列をドラッグします。
    この時、マウスポインタははけの絵に変わっています。

書式の解除(書式のクリア) (5通り紹介します)   topへ

  1. キーボードでの設定
    1. 書式を解除したい文字列を選択します。
    2. [Ctrl]キーを押しながら[Space] キーを押します
  2. リボンでの設定
    1. 書式を解除したい文字列を選択します。
    2. [ホーム]タブの[フォント]グループにある[書式のクリア]を実行します。
  3. リボンでの設定
    1. 書式を解除したい文字列を選択します。
    2. [ホーム]タブの[スタイル]グループにあるスタイルの「▼」を選択します。
    3. 表示されたリストから「書式のクリア」を実行します。
  4. リボンでの設定
    1. 書式を解除したい文字列を選択します。
    2. [ホーム]タブの[スタイル]グループにあるダイアログボックスランチャーを実行します。
    3. 「スタイル」ダイアログの「すべてクリア」または「標準」を選択します。
  5. ミニツールバーを利用する
    1. 書式を解除したい文字列を選択します。
    2. ミニツールバーから[書式のクリア]を実行します。

スポンサーリンク


よねさんのWordとExcelの小部屋Word2007(ワード2007)基本講座の総目次|文字(フォント)の書式設定

 PageViewCounter
 Counter
 Since2006/2/27