インドネシア

<総兵力>

現役:47万6000人(17万7000人の武装警察を含む)

予備役:40万人

 

<陸軍>(23万5000人)

★戦略予備軍(3万5000人)

  2コ歩兵師団、 3コ歩兵旅団、 3コ空挺旅団、 2コ野砲連隊、 1コ対空砲連隊、 2コ機甲大隊

  2コ工兵大隊

★地方軍(10コ軍区、16万〜17万人)

  2コ歩兵旅団、 67コ歩兵大隊、 9コ装甲騎兵大隊、 11コ野砲大隊、 10コ対空砲大隊、 9コ工兵大隊

  1コ混成飛行中隊、 1コヘリ中隊

★特殊部隊(6000〜7000人)

 

○軽戦車 AMX−13×275両、 PT−76×30両、 スコーピオン×50両(90mm砲搭載車30両を含む)

○偵察車 アルヴィス サラディン×69両、 ダイムラー フェレット×55両、 パナールVBL×18両  

○装甲兵員輸送車 AMX−VCI×200両、 アルヴィス サラセン×55両、 V−150コマンド−×60両

             V−150コマンド−レンジャー×22両、 BTR−40×80両、 BTR−50×9両

             シュテルマー×20両

○牽引砲 76mm砲: M−48

       105mm砲: M−101×170門、 M−56×10門

○迫撃砲 81mm迫撃砲×800門

       120mm迫撃砲: ブラント(Brandt)×75門

○無反動砲 90mm無反動砲: M−67×90門

        106mm無反動砲: M−40A1×45門

○ロケットランチャー 89mmロケット砲: LRAC×700基

○対空砲 20mm対空砲×125門

       40mm対空砲: L/70×90門

       57mm対空砲: S−60×200門

○対空ミサイル レイピア×51基、 RBS−70×42基

○航空機 BN−2アイランダ−×1機、 C−47×2機、 NC−212×4機、 セスナ310×2機

       コマンダ−680×2機、 Gelatik(練習機)×18機、 DHC−5×3機

○ヘリ ベル205×8機、 Bo−105×14機、 NB−412×20機、 ヒューズ300C(練習機)×10機

 

<海軍>(4万3000人、4万7000人に増加中。海軍航空隊1000人、及び海兵隊1万2000人を含む)

○潜水艦 Cakra級(独 タイプ209/1300型) 2隻

               +タイプ206 2隻

○フリゲート艦 Ahmad Yani級(オランダ Van Speijk級、2835トン) 6隻

          Fatahillah級(オランダ製、 1450トン) 3隻

          Khristina Tiyahahu級(英 トライバル級、 2700トン) 3隻

          Hajar Dewantara級(練習艦) 1隻

          Samadikun級(米 クラウドジョーンズ級) 4隻          

○コルベット Kapitan Patimura級(露 バルヒムT/U級、 960トン) 16隻

○ミサイル艇 Mandau級(MM−38エグゾゼSSM×4、57mm砲×1) 4隻

○魚雷艇 シンガ級(独 Lurssen級) 2隻

○哨戒艇 近海用:Pandrong級(独 Lurssen) 2隻

            Kakap級(独 Lurssen) 3隻  

            バラクーダ級 1隻

       沿岸用:Sibarau級(オーストラリア アタック級) 8隻

            Bima Samudera級 2隻

            Barabzuda級 19隻

○掃海艇 Pulau Rengat級(国際共同 トリパルタイト級) 2隻

       Pulau Rani級(露 T−43級) 2隻

       Palau Rote級(独 コンドルU級) 9隻(ほとんど沿岸警備用に使用され、7隻は稼働していない)

○水陸両用艇 Teluk Semangka級 6隻

          Teluk Amboina級 1隻

          Teluk Langsa級(米 LST−512) 7隻

          Teluk Gilimanuk級(旧東独 フロッシュT/U級) 12隻

          LCM&LCVP×65隻

○補助艦艇&雑務艇 給油艦: Sorong級 1隻

              洋上補給艦: アラン(Arun)級 1隻

              油槽艦: Khobi級(露) 2隻

              補給艦 1隻

              修理艦 1隻

              洋上曳航船 2隻

              測量艦 6隻

              大統領専用ヨット 1隻

○海軍航空隊(1000人)

・対潜哨戒機 ワスプ HAS−1×6機

・海洋偵察機 N−22サーチマスターB×9機、 サーチマスターL×6機、 

         NC−212(海洋偵察/電子情報収集)×11機、 N−22B×14機、 N−24×6機

         CN−235×3機

・輸送機 コマンダー×4機、 NC−212×10機、 DHC−5×2機、 ノーマッド(VIP×6機)×20機

・練習機 ビーチ ボナンザF33×2機、 PA−38×6機

・ヘリ NAS−332F×4機、 NBo−105×7機、 ベル−412×4機

○海兵隊(1万2000人)

・軽戦車 PT−76×100両

・偵察車 BRDM×14両

・歩兵戦闘車 AMX−10PAC−90×10両

・装甲兵員輸送車 AMX−10P×24両、 BTR−50P×60両

・牽引砲 105mm砲: LG−1 MkU×20門

      122mm砲: M−38×28門

・迫撃砲 81mm迫撃砲

・多連装ロケット発射機 BM−14×15両

・対空砲 40mm、57mm対空砲

 

<空軍>(2万1000人)

○戦闘機 F−5×12機(E×8機、 F×4機)

○攻撃機 A−4スカイホーク×20機(E×18機、 TA−4H×2機)

            F−16ファイティングファルコン×10機(A×6機、 B×4機)

      ホーク Mk109&ホーク Mk209×8機

○偵察機 OV−10F×12機

○海洋偵察機 ボーイングB−737−200×3機

○給油機 KC−130B×2機

○輸送機 C−130ハーキュリーズ×19機(B×9機、 H×3機、 H−30×7機)、 L−100−30×3機

       ボーイングB−707×1機、 セスナ207×4機、 セスナ401×5機、 C−402×2機

       フォッカーF−27−400M×6機、 フォッカーF−28−3000×2機、 NC−212×10機

       アウカイバン×1機、 CN−235−110×6機

○ヘリ S−58T×10機、 ヒューズ500×10機、 NAS−330×11機、 NAS−332L(VIP)×2機

     NBo−105CD×4機

○練習機 AS−202×31機、 セスナ172×2機、 T−34C×18機、 T−41D×2機

 

<準軍隊>

○武装警察(17万7000人)

○沿岸警備隊(1万2000人)

○人民警備隊(150万人)

○通関警備隊(警備艇×72隻)

 

↓大戦略編集参考例

戦闘機 ○F−16 F.ファルコン

○F−5EタイガーU

攻撃機 ○A−4 スカイホーク

○BAe ホーク

輸送機 ○輸送機
偵察機 ○RF−5E タイガー・アイ

○OV−10 ブロンコ

給油機 ○給油機
空中機動歩兵 ○AS332 S・ピューマ
軽戦車/偵察車両 ○PT−76

○スコーピオン

○AMX−13

○サラディン

○V−150 コマンド

○BRDM2

対空ミサイル車両 ○レイピア

○Lvrby−701

歩兵戦闘車 ○AMX−10P
機械化歩兵 ○サラセン
補給車 ○補給車
歩兵 ○歩兵部隊
空挺部隊 ○空挺部隊
フリゲート艦 ○江衛

(インドネシアのフリゲートと性能が似て

 るから採用(笑)

小型船舶 ○タイプ148 ティーガー

(エグゾゼ積んでるしね(^^)

揚陸艦 ○戦車揚陸艦
輸送艦 ○輸送艦
補給艦 ○補給艦
潜水艦 ○タイプ209

○タイプ206

司令部 ○司令部

○司令部(対空攻撃)

○司令部(対空防御)

○司令部(高速)

 

 b301back.gif (1709 バイト) b301home.gif (1761 バイト)