ルーマニア

Romania

 

Romania-def.jpg (11886 バイト)

 

<国家情報>

国防費推移 1999年: 6.1億ドル

(GDPに占める割合 1.8%)

1998年: 7.8億ドル

(同 2.2%)

1997年: 7.9億ドル

(同 2.3%)

1996年: 7.6億ドル

(同 2.3%)

1985年: 19.9億ドル

(同 4.5%)

兵力推移 1999年: 20万7000人

1998年: 21万9650人

1997年: 22万7000人

1985年: 18万9500人

面積 合計: 23万7500平方キロ

陸地: 23万340平方キロ

水域: 7160平方キロ

国境線 合計: 2508km

ブルガリア: 608km

ハンガリー: 443km

モルドバ: 450km

ユーゴスラビア連邦: 476km

ウクライナ(北部): 362km

ウクライナ(東部): 169km

海岸線 225km
人口 2241万1121人
徴兵適格人口(15〜49歳男性) 496万11人
人口増加率 −0.21%
住民 ルーマニア人(89.1%)

マジャール人(7.1%)

ドイツ人(1.5%)

首都(人口統計1997年) ブカレスト(202.8万人)
外貨準備高 28億ドル(1999年)
 

<工業・鉱業>

労働力 960万人
工業生産能力 粗鋼435万トン、アルミニウム

16万トン、船舶20万総トン、

自動車13万台、合成ゴム2.9万

トン、ガソリン313万トン、ナフサ

54万トン、軽油420万トン、重油

240万トン、セメント655万トン、

銅2.3万トン

国内総生産(GDP) 348億4300万ドル(1998年)
1人あたりの国内総生産(GDP) 1390ドル(1998年)
主要資源 石油、木材、天然ガス、石炭、鉄
 

<交通・船舶>

鉄道 合計: 1万1385km(電化区間

     3888km)

標準軌: 10898km

狭軌: 487km

道路 合計: 15万3359km

高速道路: 133km

舗装道路: 10万3671km

未舗装道路: 4万9688km

運河 1724km
空港 62ヶ所

<舗装滑走路>

3047m以上: 4本

2438m〜3047m: 9本

1524m〜2437m: 12本

<未舗装滑走路>

1524m〜2437m: 2本

914m〜1523m: 12本

914m以下: 23本

 

ヘリポート: 1ヶ所

商船隊 合計142隻(1000総トン以上)

115万4127総トン(GRT)

161万2314積載重量トン(DWT)

 

 

現役: 21万9650人(徴集兵13万3300人、国防省スタッフ1800人、中央直轄部隊3万

              8150人を含む)

予備役: 47万人(陸軍40万人、海軍3万人、空軍4万人)

1998est

 

<陸軍>(11万1300人、徴集兵7万7960人を含む)

★3個軍司令部、7個軍団司令部(それぞれ2〜3個機械化旅団、1個戦車旅団、1個山岳旅団、1個砲兵旅団、

                     1個対戦車旅団、1個混成防空旅団を有する)

 軍直轄部隊: 1個戦車旅団、1個機械化旅団、1個山岳旅団、1個砲兵旅団、1個対戦車旅団、3個防空旅団、

          1個機械化連隊、1個砲兵連隊、4個防空連隊、4個地対空ミサイル連隊、3個工兵連隊

 国防省直轄部隊: 3個空挺旅団(空軍所属)、1個警備旅団

 地上軍直轄部隊: 2個スカッドミサイル旅団、1個砲兵旅団、1個工兵旅団、2個工兵連隊

 

○主力戦車: T−55×821両、T−72×30両、TR−85(T−55の改良型)×314両、

         TR−580(TR−85の改良型)×88両

         合計1253両

○突撃砲: SU−100×84両

○偵察車: BRDM−2×121両、ABC−M×44両

○歩兵戦闘車: MLI−84×177両

○装甲兵員輸送車: TAB−77×167両、TABC−79×394両、TAB−71×965両、MLVM×88両

              合計1614両

○牽引砲 122mm砲: M−1938(M−30)(A−19)×204門

       130mm砲: Gun82×82門

       150mm砲: Skoda(モデル1934)×12門

       152mm砲: Gun−how85×111門、モデル81×288門、M−1937(ML−20)×54門

       合計751門

○自走砲 122mm砲: 2S1×6両、モデル89×42両

○多連装ロケット発射機 122mmロケット: APR−40×160基

○迫撃砲 120mm砲: M−1982×332門

○地対地ミサイル: FROG発射機×9基

○対戦車ミサイル: AT−3サガー(BRDM−2搭載分を含む)×174基、AT−5スパンドレr×54基

○対戦車砲 57mm砲: M−1943

         85mm砲: D−44

         100mm砲: Gun77×880門、Gun75×75門

○対空砲 30mm、37mm、57mm、85mm、100mmの各種対空砲×1093門

○地対空ミサイル: SA−6/7/8×69基

 

<海軍>(2万2100人、徴集兵1万3200人及び海軍歩兵、沿岸防衛隊1万250人を含む)

★黒海艦隊司令部、ダニューブ川小艦隊司令部、海軍歩兵司令部

  主要海軍基地

 

○潜水艦: キロ級×1隻

○駆逐艦: マンチュニア級×1隻

○フリゲイト艦: テタルT級×4隻

           テタルU級×2隻

○コルベット艦: Zborul級(ロシア=タランタルT級)×3隻

○高速ミサイル艇: オーサT級×3隻

○魚雷艇: エピトロプ級×12隻

          フーチュアン級(中国の設計に基づき1973年〜1983年にルーマニアで建造された)×19隻

○哨戒艇 沿岸用: デモクラチア(GDR M−40)級×4隻

       河川用: ブルター級監視艇×3隻

             Kogalniceanu級×3隻

○機雷戦闘艦 機雷敷設艦: Cosar級×2隻

          掃海艇: Musca級×4隻、T−301級×6隻(プラス予備艦9隻)、VD141級×25隻

○支援艦&雑務艦: Constanta級後方支援船(アルーエットヘリコプター1機搭載)×2隻

              支援タンカー×3隻、海洋観測艦×2隻、曳航船×2隻、タンカー×1隻

○ヘリコプター: IAR−316×3機、Mi−14PL×4機

○海軍歩兵(1万250人)

★1個軍団司令部

  2個機械化旅団、1個自動車化旅団、1個砲兵旅団、1個防空連隊、1個対戦車大隊、1個海兵大隊

・主力戦車: TR−580×120両

・装甲兵員輸送車: TAB−71×172両、TABC−79×36両、その他×101両

・牽引砲 122mm砲: M−1938(M−30)×54門

       152mm砲: モデル81×36門

・多連装ロケット発射機 122mmロケット: APR−40×18基

・迫撃砲 120mm迫撃砲: モデル1982×36門

・対戦車砲 100mm砲: Gun77×57門

○沿岸防衛砲 130mm沿岸防衛砲×32門

 

<空軍>(4万6300人、空挺部隊5500人、徴集兵2万6900人を含む)

★作戦機362機、攻撃ヘリコプター16機

○戦闘機: MiG−21フィッシュベッド×209機、MiG−23フロッガー×40機、MiG−29ファルクラム×18機

○攻撃機: IAR−93×74機

○偵察機: Il−28(偵察/ECM)×12機、MiG−21×9機

○輸送機 固定翼機: An−24×6機、An−26×11機、ボーイングB707×2機、C−130B×4機

       ヘリコプター: IAR−330×5機、Mi−8×9機、SA−365×4機

○調査機: An−30×3機

○ヘリコプター 攻撃ヘリコプター: IAR−316A×16機

          戦闘支援ヘリコプター: IAR−330×74機、IAR−316×88機、Mi−8×15機、Mi−17×2機

○練習機: L−29×45機、L−39×32機、IAR−99×14機、IAR−823×36機、Yak−52×23機

○空対空ミサイル: AA−2アトール、AA−3アナブ、AA−7エイペックス、AA−11アーチャー

○空対地ミサイル: AS−7ケリー

○防空部隊: SAMサイト20ヶ所、SA−2ガイドライン×120基、SA−3ゴア

 

<在外兵力>

・国連PKO派遣部隊(アンゴラ、ボスニア、クウェート)

 

<準軍隊>(7万5900人)

・国境警備隊(2万2900人)

・内務省治安維持部隊(5万3000人)

     

                                           b301back.gif (1709 バイト) b301home.gif (1761 バイト)