UNITED-LOGO-AYU.png (3273 バイト)

 

UDアクセス数詳細2001〜2002

(機密指定H901号、2002年12月機密指定解除)

 

アクセス詳細

Accessdate-killu-axx.gif (13134 バイト)

 

※表の上段はアクセス数、中段は前月比成長率、下段は同時多発テロの起きた2001年9月

  を100とした場合の指数。

<2002年>

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
6610 6385 6945 7186 8233 8540 12215 12419 12500 11900 11094 15278
+6.5% -3.4% +8.8% +3.5% +14.6% +3.7% +43.0% +1.7% +0.7% -4.8% -6.8% +37.7%
99 96 105 108 124 129 184 187 189 179 167 230

 

<2001年>

6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
4240 4290 4832 6631 7676 5999 6209
  +1.2% +12.6% +37.2% +15.8% -21.8% +3.8%
64 65 73 100 116 90 94

 

アクセス数(年間)

2002年度アクセス数 123050

2002年度下半期(7〜12月) 75406

2002年度上半期(1〜6月) 47644

2001年度アクセス数 56926

2000年度アクセス数 43000

 

アクセス成長率(前年比)

2002年度 +116.2%

2001年度 +32.4%

2000年度 +514.3%

 

アクセスルート

リンク経由:54% お気に入り:37% 検索エンジン:9%

 

リンク元ランキング

1、PSYCHOS 1.38%(全アクセスに占める割合)

2、J-infomil  1.19%

3、戦車研究室 1.16%

4、コンバットチャンネル 0.92%

5、大砲と装甲の研究 0.47%

6、T-keyのミリタリーなページ 0.30%

7、大戦略Y参謀本部 0.18%

8、ぜに坊のマニアックなページ 0.13%

9、ミリタリーボックス 0.08%

10、ジーパラドットコム 0.08%

※大手検索エンジンは除いたリンク元ランキング

 

検索エンジンランキング

1、Yahoo!Japan 8%(全アクセスに占める割合)、92%(検索エンジン経由に占める割合)

2、Google      0.04%、 3%

3、オールアバウト 0.02%、 1.5%

4、goo        0.018%、 1%

5、MSNサーチ   0.015%、 1%

 

検索ワードランキング

1、兵器        29%(検索ワードに占める割合)

2、大東亜共栄圏  26%

3、軍隊        15%

4、武器        13%

5、ユナイテッドディフェンス  1%

 

時間帯別アクセス数

  2002年 11月 時間帯ヒット数
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23

0時台 5.14%  7時台 1.13%   14時台 5.32%  21時台 6.43%

1時台 3.44%  8時台 1.78%   15時台 5.39%  22時台 7.18%

2時台 2.65%  9時台 2.43%   16時台 5.94%  23時台 7.21%

3時台 1.65%  10時台 3.01%  17時台 6.22%

4時台 1.05%  11時台 4.23%  18時台 5.79%

5時台 0.89%  12時台 5.56%  19時台 5.77%

6時台 0.92%   13時台 4.61%  20時台 6.26%

 

世界情勢がアクセス数に及ぼす影響

事件・事故などの国際情勢の変化がアクセス数に及ぼす影響について調べてみました。

日付は事件後アクセス数が最大になった日を表し、増加率は前週比でどの程度アクセス

数が伸びたかを示しています。

 

□2002年9月17日: 日朝首脳会談、So-net「URL TODAY・今日のURL」に掲載

 アクセス数44.9%増加 578アクセス(9月17日)

  2002年 9月 日付別カウント  9月の平均 = 416.67
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

9月17日、9月18日と少し突出しているのが日朝首脳会談とURL-TODAYの影響。

 

□2002年7月28日: ウクライナの航空ショーでSu-27型戦闘機が観客席に墜落

 アクセス数187.8%増加 846アクセス(7月29日)

□2002年7月2日: ドイツ南部でツポレフ機とボーイング機が空中衝突

 アクセス数79.5%増加 605アクセス(7月2日)

  2002年 7月 日付別カウント  7月の平均 = 394.03
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

7月28日からしばらく続く高アクセス状態がウクライナの航空ショー事故の影響。

7月2日のアクセス増加は空中衝突事故の影響。

 

□2002年6月29日: 南北朝鮮艦艇が黄海で交戦、韓国艇1隻沈没

 アクセス数36.6%増加 429アクセス(6月29日)

□2002年6月20日: クルスクの沈没原因は魚雷の爆発と特定、ライコスニュース掲載

 アクセス数253.3%増加 712アクセス(6月20日)

  2002年 6月 日付別カウント  6月の平均 = 284.67
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

6月20日だけライコスニュース掲載の影響で突出しているのが良く分る。また、分り難いが

6月29日以降の高アクセス状態が南北朝鮮艦艇交戦のニュースによる影響。

 

□2002年1月21日: 東京でアフガン復興支援会議開催

 アクセス数34.6%増加 241アクセス(1月21日)

 

□2001年12月25日: 北朝鮮の工作船と海上保安庁の巡視船が銃撃戦、工作船沈没

 アクセス数76.1%増加 273アクセス(12月28日)

 

□2001年11月9日: 海上自衛隊艦艇がインド洋に向けて出港、戦時初の海外派兵

 アクセス数42.4%増加 235アクセス(11月9日)

 

□2001年10月8日: アフガン空爆開始

 アクセス数63.8%増加 321アクセス(10月8日)

 

□2001年10月5日: クリミア半島沖でツポレフ機がミサイルの誤射によって撃墜

 アクセス数71.3%増加 310アクセス(10月6日)

 

□2001年9月11日: 同時多発テロ

 アクセス数90.5%増加 277アクセス(9月16日)

 

□2000年8月15日: バレンツ海で原子力潜水艦クルスクが沈没、Yahooニュース掲載

 アクセス数1544.2%増加 1853アクセス(8月17日)

 

b301home.gif (1761 バイト)