Home > Great Occasions Part 2 > Other Scenographers

Pfeiffer, Francois Joseph

Tooneel decoratief voorgesteld in op steen geteekende platen ... benevens zijn portret, Mitsgaders toepasselijke dichterlijke bijschriften van Mr.J .van Lennep ... en eene levensschets, vervaardigd door E. van Enst Koning. Amsterdam, C. Weddepohl 1845.
litho portrait and 8 hand-colored litho plates.

クリックで図版が見られます。 オランダのステージ・デザイナー F. J. ファイファー(1778-1835)によるステージ・デザイン集です。上で紹介したバロック時代の強烈な視覚的効果を狙ったものが持つダイナミックな魅力には欠けますが、手彩色を施したリトグラフによる図版は、ロマンティックな雰囲気をかもし出し、それがこの本を魅力的なものとしています。
  また、舞台のバックグラウンドとして描かれた建築物は、ゴシック風のものから、古典様式風のものとヴァラエティに富んだものとなっており、これは19世紀の趣を反映したものと言えます。

上のイメージをクリックすると、すべての図版を連続して見ることができます。(全8枚)

Stage Design by Aressandro Sanquirico(1780-1832)

Above : Stage det design : hand colored aquatint
Below left/center : Stage set design : aquatint
Below right : Stage set design :
pen and ink with grey wash
クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大

アレッサンドロ・サンキリコは、19世紀前半のミラノのスカラ座でステージデザイナーとして活躍しました。約280の舞台デザインや、王侯貴族のための祝祭などでの装飾建築、葬式用の棺台等のデザイン(Great Occasions 1参照)の仕事を精力的にこなしました。その仕事は、数々の書物や、版画の中に残されています。
中でも、Raccolta di varie Decorazioni sceniche Inventate, 1827は、すばらしい手彩色アクアチントによる舞台デザインの図版を収めた本として良く知られています。4枚だけですが、サンキリコによる舞台デザインの彩色版画を手に入れることができましたので、ここで紹介します。 (上4枚)
サンキリコによるデザインでは、古典様式や、ゴシック様式、エジプト様式などの多様な要素が絡み合い華やかな印象をかもしだしています。

上のイメージをクリックすると、図版を拡大して見ることができます。右端のドローイングには、解説もあります。
home Great Occasions Part 1 The Picturesque Classical Revival Imaginary Design Bibliography & Link Part 1 Bibliography & Link Part 2 BBS Great Occasions Part 2 (c) K. Nakazawa / all rights reserved