よねさんのWordとExcelの小部屋Excel(エクセル)講座の総目次Excel(エクセル)基本講座の目次|図のリンク貼り付けとカメラ機能
よねさんのWordとExcelの小部屋

Excel(エクセル)基本講座:図のリンク貼り付けとカメラ機能

スポンサードリンク


図のリンク貼り付け カメラ機能
ツールバーを標準状態に戻す カメラボタンを登録する
電卓などのコマンドボタンを登録する

図のリンク貼り付け   Topへ

【完成例】 【操作手順】
  1. 貼り付ける元の表(B5:H10)を選択します。
  2. ツールバーの[コピー]ボタンをクリックします。(クリップボードへコピーします。)
    図のリンク貼付け:元シート
  3. 【Shift】キーを押しながらメニューバーの【編集】をクリックします。
    (隠されていたメニュー「図の貼り付け」「図のリンク貼り付け」が出てきます。)
  4. 【図のリンク貼り付け】をクリックします。
    ※データをリンクする必要がなければ、【図の貼り付け】を使います。
    図のリンク貼付け:メニュー操作
  5. 下図のようにセル幅の異なる表が図として貼り付けられました。
     (注)元の表が変更されるとこちらの表も変更されます。
    図のリンク貼付け:貼付け後

「カメラ」機能   Topへ

  1. 貼り付ける元の表(B5:H10)を選択します。
    カメラ機能:元データ
  2. ツールバーの「カメラ」ボタンをクリックします。
    カメラ機能:カメラボタン
  3. マウスポインタが「+」になるので、貼り付ける場所で、クリックします。
    カメラ機能:貼付け操作1
  4. 下図のようにセル幅の異なる表が図として貼り付けられました。
    (注)元の表が変更されたらこちらの表も変更されます。
    • リンクさせない場合は数式バーの数式を削除します。
    カメラ機能:貼付け後
  5. セル枠にピタッと配置するには、[Alt]キーを押しながら図(オブジェクト)をドラッグして移動します。

「カメラ」ボタンをツールバーに表示する方法   Topへ

  1. メニューバーの[表示]→[ツールバー]→[ユーザー設定]を選択します。
  2. 「ユーザ設定」ダイアログの[コマンド]タブで「分類」の[ツール]を選択します。
    「コマンド」の[カメラ]を表示します。
  3. 表示したいツールバーへ[カメラ]ボタンをドラッグ&ドロップします。
    • [書式のコピー]ボタンの右に表示した例です。
    • 以上で、いつでも[カメラ]ボタンがツールバーで使えるようになります。
      コマンドボタンをツールバーへドラッグする

その他の便利な?コマンドボタン

登録したコマンドボタンの削除方法   Topへ

マウス操作で行う方法

ユーザー設定ダイアログを表示して行う方法

  1. メニューバーの【表示】→【ツールバー】→【ユーザー設定】を選択します。
    ユーザー設定ダイアログが表示されます。
  2. この状態で、不要なボタンをシート内へドラッグすることで、削除ができます。

ツールバーを標準の状態に戻す   Topへ

  1. メニューバーの【表示】→【ツールバー】→【ユーザー設定】を選択します。
  2. 選択したツールバーが標準の状態に戻ります。
    ツールバーのリセット

スポンサードリンク


よねさんのWordとExcelの小部屋Excel(エクセル)講座の総目次Excel(エクセル)基本講座の目次|図のリンク貼り付けとカメラ機能

PageViewCounter
Counter
Since2006/2/27