よねさんのWordとExcelの小部屋

重複データの入力を防止する(入力規則):Excel Q&A(Tips)


スポンサードリンク


更新 2021/12/30

重複データの入力を防止する(入力規則)    topへ

  1. 重複データの入力を防ぎたいセル範囲を選択します。
    B2:B10セルを選択しました。
  2. [データ]タブの[データの入力規則]ボタンをクリックします。
  3. 【データの入力規則】ダイアログの「設定」タブで「入力値の種類」で[ユーザー設定]を選択します。
    数式に =COUNTIF($B$2:$B$10,B2)<=1 と入力します。
    OKボタンをクリックします。
  4. 重複した値を入力しようとすると、「この値は、このセルに定義されているデータ入力規則の制限を満たしていません。」と表示され、重複した値が入力できなくなります。

スポンサードリンク



よねさんのWordとExcelの小部屋Excel(エクセル)講座の総目次Excel(エクセル)講座 Q&A(Tips)|重複データの入力を防止する(入力規則)

 PageViewCounter
 Counter
 Since2006/2/27