よねさんのWordとExcelの小部屋Excel(エクセル)講座の総目次Excel(エクセル)実用編:目次|金種表の作成例
よねさんのWordとExcelの小部屋

Excel(エクセル)実用編:金種表の作成例


スポンサードリンク

使用する関数と機能

完成例    Topへ

文字/数式の入力    Topへ

【考え方A】2000円札を無視する場合

【作成手順】

  1. C3:=10^15 D3:10000 E3:5000 F3:1000 G3:500・・・と金種の額を入力します。
  2. D3:L3の表示形式をユーザー定義で 0"円" とします。
  3. D4に=IF(INT(MOD($B4,C$3)/D$3)=0,"",INT(MOD($B4,C$3)/D$3))と入力し、L4までフィルハンドルをドラッグして数式をコピーします。
    更に、L8まで数式をコピーします。
  4. D2:=SUM(D4:D8) と入力して、L2までコピーします。
  5. 以下のようになります。

【考え方B】2000円札を使用する場合

【作成手順B】

  1. C11:=10^15 D11:10000 E11:5000 F11:2000 G11:1000・・・と金種の額を入力します。
  2. D11:M11の表示形式をユーザー定義で 0"円" とします。
  3. D12に=IF(INT(MOD($B12,C$11)/D$11)=0,"",INT(MOD($B12,C$11)/D$11))と入力し、F12までフィルハンドルをドラッグして数式をコピーします。
  4. G12セルに=IF(INT((MOD($B12,E$11)-N(F12)*F$11)/G$11)=0,"",INT((MOD($B12,E$11)-N(F12)*F$11)/G$11))
    と入力します。
  5. F4セルを選択し、編集→コピーを選択します。
    H12セルを選択し、編集→貼り付けを選択し数式をコピーします。
    H12セルのフィルハンドルをドラッグして、M12セルまで数式をコピーします。
  6. D12:M12セルを選択し、フィルハンドルをM16までドラッグして数式をコピーします。
  7. 以下のようになります。

スポンサードリンク


よねさんのWordとExcelの小部屋Excel(エクセル)講座の総目次Excel(エクセル)実用編:目次|金種表の作成例

PageViewCounter
 Counter
 Since2006/2/27