よねさんのWordとExcelの小部屋Excel(エクセル)講座の総目次Excel(エクセル)基本講座の目次|条件付き書式の削除
よねさんのWordとExcelの小部屋

Excel(エクセル)基本講座:条件付き書式の削除


スポンサードリンク

条件付き書式の削除     Topへ

セルの条件付き書式を削除する

  1. 条件付き書式を設定しているセルを選択します。
  2. 書式→条件付き書式を選択し、「削除」ボタンをクリックします。
  3. 「条件付き書式の削除」ダイアログで削除する条件にチェックを入れ【OK】ボタンをクリックします。

同一の条件付き書式を削除する

  1. 条件付き書式を設定しているセルを選択します。
  2. 【編集】→【ジャンプ】を選択し、【セルの選択】ボタンをクリックします。
  3. 「選択オプション」ダイアログで『条件付き書式』にチェックを入れ、『同じ入力規則』にもチェックを入れます。
    【OK】ボタンをクリックすると、同一の条件付き書式を設定しているセルが選択されます。
  4. 上の『セルの条件付き書式を削除する』と同様の操作で削除します。

複数の条件付き書式を削除する

  1. 【編集】→【ジャンプ】を選択し、【セルの選択】ボタンをクリックします。
  2. 「選択オプション」ダイアログで『条件付き書式』にチェックを入れ、『すべて』にもチェックを入れます。
    条件付き書式が設定されている全てのセルが選択されます。
  3. [書式]→[条件付き書式]を選択し、「削除」ボタンをクリックします。
    (※ 選択したセルの条件が異なっている(複数ある)場合は空欄のダイアログが表示されます)
  4. 「条件付書式の削除」で条件1〜3にチェックを入れ、[OK]ボタンをクリックします。
    (※ 条件1のみチェックしても全て削除されるようですが、全てにチェックを入れた方が気分的に安心できます。)
  5. 「条件付書式の設定」ダイアログに戻りますので、[OK]ボタンをクリックすると、選択していたセル全ての条件付書式が削除されます。

スポンサードリンク


よねさんのWordとExcelの小部屋Excel(エクセル)講座の総目次Excel(エクセル)基本講座の目次|条件付き書式の削除

PageViewCounter
Counter
Since2006/2/27