区切り文字の前後の文字列を取り出すTEXTBEFORE関数・TEXTAFTER関数の使い方:Excel関数


スポンサードリンク

更新 2022/9/10

区切り文字の前の文字列を取り出す
 テキスト ビフォア
=TEXTBEFORE(text,delimiter,[instance_num],[match_mode],[match_end],[if_not_found])

TEXTBEFORE関数の引数

【使用例】

TEXTBEFORE関数の引数のinstance_numを指定する

TEXTBEFORE関数の引数のmatch_modeを指定する

TEXTBEFORE関数の引数のmatch_endを指定する

TEXTBEFORE関数の引数のif_not_foundを指定する

区切り文字の前の文字列を取り出す
 テキスト アフター
=TEXTAFTER(text,delimiter,[instance_num],[match_mode],[match_end],[if_not_found])

TEXTAFTER関数の引数

【使用例】

TEXTAFTER関数の引数のinstance_numを指定する

TEXTAFTER関数の引数のmatch_modeを指定する

TEXTAFTER関数の引数のif_not_foundを指定する

スポンサードリンク



よねさんのWordとExcelの小部屋 »  エクセル関数一覧表 »  区切り文字の前後の文字列を取り出すTEXTBEFORE関数・TEXTAFTER関数の使い方:Excel関数

PageViewCounter
Counter
Since2006/2/27