よねさんのWordとExcelの小部屋Excel(エクセル)講座の総目次Excel(エクセル)上級講座:目次|No.3数値の書式設定
よねさんのWordとExcelの小部屋

Excel(エクセル)上級講座:No.3 数値の書式設定


スポンサードリンク

3-1.ユーザー定義の表示形式の作成と適用
3-2.条件付き書式の使用

3-1ユーザー定義の表示形式の作成と適用   topへ

Point:【書式】→【セル】の【表示形式】で【ユーザー定義】を使う。

【表示形式の形式】

【表示形式の例】

分類 ユーザー定義 表示例 セルの値 備考
文字を表示する \#,##0"余り";\-#,##0"不足"  1000
-1000
表示する文字を『"』で囲む
"評価は"@ 合格
不合格
セルに入力した文字が@のところに表示される
文字を繰り返す *+@
*+###
あいう
100
*の後ろに繰り返す文字をつける
条件 [赤][<=50];[青][>50] 100
50
比較演算子(<、>、=)を使って条件をつける
『 [ 』と『 ] 』で囲みます
[黒] [青] [水] [緑]
[紫] [赤] [白] [黄] の8色が使えます。
『 [ 』と『 ] 』で囲みます
数値 #.## 12.34
5.4
# を指定すると、有効桁数だけが表示されて余分なゼロは表示されません
#.00 12.34
5.4
0 (ゼロ) を指定すると、数値の桁数が指定したゼロの数よりも少ない場合に余分なゼロを表示します。
#.?? 12.34
5.4
? は桁数の異なる複数の小数を揃えて表示する場合に使います。
桁区切り #,### 12345
1234
1000単位で桁区切りを表示する
#, 12345
1234
1000で割って、小数以下を四捨五入して表示する
日付


ggge"年"mm"月"dd"日("aaaa")"








セルの値が「2003/2/5」の場合
形式 表示例
西暦年
yyy
03
2003
和号 ge
gge
ggge
H15
平15
平成15
m
mm
2
02
d
dd
5
05
曜日 aaa
aaaa

水曜日
曜日 ddd
dddd
Wed
Wednesday

時間
hh:mm:ss.00


形式 表示
H
hh
[h]
0〜23
00〜23
経過時間24以上
m
mm
[mm]
1〜59
01〜59
経過分60以上
s
ss
[ss]
1〜59
01〜59
経過秒60以上
秒の下 .00
12時間表示 AM/PM AM:午前0時〜正午
PM:正午〜午前0時
郵便番号 "〒"000-0000



[<=99999]"〒"000-00;"〒"000-0000


8900001
8900002


89012
8901234
数値を郵便番号の形式で表示する



5桁と7桁が混在する場合

3-2.条件付き書式の使用     topへ

Point:【書式】→【条件付き書式】を使う。

【操作手順】

  1. 変更するセル範囲(D7:F11)を選択します。
  2. メニューバーの[書式]→[条件付き書式]を選択します。
  3. 【条件付き書式の設定】で「セルの値が」「次の値以下」「250000」とし、[書式]ボタンをクリックします。
  4. 【セルの書式設定】の[フォント]タブで、スタイルを「太字」、色を「赤」と設定し、[OK]ボタンをクリックします。
  5. 【追加】ボタンをクリックします。
  6. 上記(3)〜(5)と同様に、条件2を設定します。
    「次の値以上」「1000000」「太字」「青」とします。
  7. [OK]ボタンをクリックします。
  8. 設定が完了しました。

スポンサードリンク


よねさんのWordとExcelの小部屋Excel(エクセル)講座の総目次Excel(エクセル)上級講座:目次|No.3数値の書式設定

PageViewCounter
 Counter
 Since2006/2/27