よねさんのWordとExcelの小部屋Excel2007(エクセル2007)基本講座の総目次|Excel2007(エクセル2007)基本講座:並べ替え
よねさんのWordとExcelの小部屋

Excel2007(エクセル2007)基本講座:並べ替え

スポンサードリンク

並べ替え 表の一部分を並べ替える 文字列の並べ替え
数字(文字列)の並べ替え 文字列にふりがなを付ける方法
行方向の並べ替え セルの色による並べ替え新機能

昇順/降順に並べ替える           Topへ

昇順/降順に並べ替える(単一条件で並べ替える)

  1. 並べ替えのキー(基準)となる合計の列(H列)のセルを選択します。
    • データがひとまとまりである場合は、データ範囲をExcelが自動で判別します。
      空白行や空白列を挟まないデータ範囲なら、データ範囲を選択しなくてもOKです。
  2. [データ]タブの[並べ替えとフィルタ]グループにある[降順]を実行します。
  3. 合計列(H列)の値の大きい順に並べ変わります。

昇順/降順に並べ替える(複数条件で並べ替える)

  1. データ内(リスト内)のセルを選択します。
    • データがひとまとまりである場合は、データ範囲をExcelが自動で判別します。
      空白行や空白列を挟まないデータ範囲なら、データ範囲を選択しなくてもOKです。
  2. [データ]タブの[並べ替えとフィルタ]グループにある[並べ替え]を実行します。
  3. [並べ替え]ダイアログで並べ替えの条件を設定します。
    • この例では先頭行が見出しなので「先頭行をデータの見出しとして使用する」にチェックを入れます。
  4. 最優先の「合計」の降順に並べ替え、同点のデータは次に優先される「算数」の降順に並び変えられました。

表の一部分を並べ替える       Topへ

ツールバーの【降順で並べ替え】を利用する方法

  1. 並べ替えるデータのセル範囲を選択します。
    • 例では B2:H11 を選択しました。
  2. 基準となる列へアクティブセルを移動します。
    • B2から選択した場合、[Tab]キーを6回押してH2セルをアクティブにします。
  3. [データ]タブの[並べ替えとフィルタ]グループにある[降順]を実行します。
  4. 「合計」得点の高い順に並べ変わります。

文字列の並べ替え      Topへ

ふりがなを使って並べ替える設定

ふりがなの昇順に並べ替える

  1. データのセル範囲を選択します。
    • 例では B2:H11 を選択しました。
  2. 基準となる列へアクティブセルを移動します。
    • B2から選択した場合、そのままB2セルがアクティブになっていますので[Tab]キーを1回押します。
      (C2セルをアクティブにします)
  3. [データ]タブの[並べ替えとフィルタ]グループにある[昇順]を実行します。
  4. ふりがなの50音順に並び変わりました。
  5. 『ふりがなを使わない』で並べ替えると、下表のように、文字コード順になります。
    ※ A3=CODE(C3)として、A列に1文字目のコードを参考までに並べておきます。

文字列にふりがなを付ける方法    Topへ

Wordのルビ機能を利用する方法

  1. Sheet2のB3:B11セルを選択し、コピーボタンをクリックします。
  2. Word2007を起動し、[ホーム]タブの[貼り付け]を実行します。
    表として貼付けられるので、[貼付けオプション]で「テキストのみ保持」を実行します。
  3. 貼り付けた文字列を選択し、[ホーム]タブの[フォント]グループにある[ルビ]を実行します。
    • ルビが自動で生成されます、変更がある部分はこの画面で修正できます。
    • [OK]ボタンをクリックします。
  4. ルビの付いた文字列をコピーし、ExcelのD列へ貼り付けました。
    下図のようにふりがな情報が加わりました。

VBAでふりがなを付ける

ショートカットキー

数字(文字列)の並べ替え   Topへ

【例】下表のような数字+文字列のCodeを並べ替えると数字の順番に並べ替えることができません。
並べ替え前 並べ替え後
  B C
2 No Code
3 1 1aa
4 2 12aa
5 3 2aa
6 4 11aa
7 5 3aa
  B C
2 No Code
3 4 11aa
4 2 12aa
5 1 1aa
6 3 2aa
7 5 3aa

【対処法1】文字列から数字を抜き出し、その数値で並べ替える。 【対処法2】文字数を同じにして、並べ替える。 【結果】
並べ替え後
  B C D E
2 No Code 対処法1 対処法2
3 1 1aa 1 001aa
4 3 2aa 2 002aa
5 5 3aa 3 003aa
6 4 11aa 11 011aa
7 2 12aa 12 012aa

【説明】

行方向の並べ替え   Topへ

【操作手順】
  1. 並び替えるデータを選択します。
  2. [データ]タブの[並べ替えとフィルタ]グループにある[並べ替え]を実行します。
  3. [並べ替え]ダイアログで[オプション]を実行します。
  4. 「並べ替えオプション」ダイアログの「方向」で「列単位」にチェックを入れます。
  5. 最優先されるキーで「行3」「値」「昇順」を選択し、[OK]ボタンをクリックします。
  6. 3行目が1月から4月まで昇順に並び変わりました。

セルの色による並べ替え新機能   Topへ

スポンサーリンク


よねさんのWordとExcelの小部屋Excel2007(エクセル2007)基本講座の総目次|Excel2007(エクセル2007)基本講座:並べ替え

PageViewCounter
Counter
Since2006/2/27