よねさんのWordとExcelの小部屋Word(ワード)基本講座 目次|表を中央に配置する
よねさんのWordとExcelの小部屋

表を中央に配置する:Word基本講座


スポンサードリンク

更新 2021/7/18

表を文書の中央に配置する

A)リボンの中央揃えで中央に配置する

  1. 表の左端に出てくるマーク(移動ハンドル)をクリックして、表全体を選択します。
    この移動ハンドルはマウスポインタが表の中にあるときに表示されます。
  2. 表全体を選択した状態になります。
  3. [ホーム]タブの段落グループにある[中央揃え]をクリックします。
    ショートカットキーは [Ctrl]+[E] です。
  4. 表が水平方向で中央に配置できました。

B)ダイアログボックスを利用する場合      topへ

  1. 表の左端に出てくるマーク(移動ハンドル)をクリックして、表全体を選択します。
    この移動ハンドルはマウスポインタが表の中にあるときに表示されます。
  2. 表全体を選択した状態になります。
  3. [レイアウト]タブの表グループにある[プロパティ]を選択します。
  4. 表のプロパティダイアログボックスが表示されます。
    [表]タブの「中央揃え」をクリックします。

    (注)表の左右に文字を入れたい場合は、『文字列の折り返し』を【する(A)】をクリックします。
  5. 表が水平方向で中央に配置できました。

表を任意の位置に移動する      topへ

  1. ルーラーで一番左の[列の移動]にマウスポインターを重ね、右方向へドラッグすると表を移動することができます。
    表の途中の[列の移動]をドラッグすると列の線が移動し、列幅が変更されますので注意してください。
  2. 表を移動することができました。

スポンサードリンク



よねさんのWordとExcelの小部屋Word(ワード)基本講座 目次|表を中央に配置する

PageViewCounter
Counter
Since2006/2/27