よねさんのWordとExcelの小部屋Word(ワード)基本講座 目次|図形(オートシェイプ)の便利な使い方
よねさんのWordとExcelの小部屋

図形(オートシェイプ)の便利な使い方:Word基本講座


スポンサードリンク


更新 2021/9/17

図形に文字を入れる 縦横に並べてコピーする
基本の形状のまま拡大/縮小する サイズをそろえる
形状を後から変更する 位置(配置)をそろえる

図形に文字を入れる

文字の位置をオートシェイプの中央に表示する    Topへ

基本の形状を崩さないように拡大/縮小する     Topへ

図形(オートシェイプ)の形状を後から変更する     Topへ

  1. オートシェイプを選択します。
  2. [図形の書式]タブの図形の挿入 グループの[図形の編集]→[図形の変更]→[爆発:8pt]と変更後の形状を選択します。

図形(オートシェイプ)を縦横方法に並べてコピーする    Topへ

図形(オートシェイプ)のサイズをそろえる       Topへ

  1. [Ctrl]キーを押しながら、それぞれをクリックして選択します。
  2. [図形の書式]タブのサイズ グループの図形の高さに 20 、図形の幅に 40 と入力しました。
    入力値とはちょっと異なった値に調整されました。
  3. 3個の図形のサイズが揃いました。

図形(オートシェイプ)の位置をそろえる      Topへ

  1. 図形3個をまとめて選択します。
  2. [図形の書式]タブの配置グループの[配置]→[左揃え]を選択しました。
  3. 3個のオートシェイプが左揃えで配置できました。
  4. [図形の書式]タブの配置グループの[配置]→[上下に整列]を選択しました。

自分で作成した図形(オートシェイプ)をクリップアート登録する     Topへ

  1. 図形を右クリックします。
    右クリックメニューの[図として保存]を選択します。
  2. 保存する場所を開きます。ここでは「ピクチャ」フォルダーが開かれています。
    ファイル名を入力して、ファイルの種類を指定します。
    [保存]ボタンをクリックします。

スポンサードリンク



よねさんのWordとExcelの小部屋Word(ワード)基本講座 目次|図形(オートシェイプ)の便利な使い方

PageViewCounter
Counter
Since2006/2/27