アーサー・C・クラーク
「神の鉄槌」



アーサー・ミラー
「存在感のある人」



アガサ・クリスティー
「ビッグ4」

「スタイルズ荘の怪事件」

「ゴルフ場殺人事件」

「アクロイド殺し」

「青列車の秘密」

「終わりなき夜に生まれつく」

「ゼロ時間ヘ」

「邪悪の家」

「予告殺人」

「春にして君を離れ」

「カリブ海の秘密」

「鳩のなかの猫」

「おしどり探偵」

「スリーピング・マーダー」

「パディントン発4時50分」

「もの言えぬ証人」

「死者のあやまち」

「ヘラクレスの冒険」

「マギンティ夫人は死んだ」

「ナイルに死す」


阿木慎太郎
「闇の警視 照準」


亜木冬彦(あぎ ふゆひこ)
「金田一耕助の新たな挑戦」


麻生芳伸 編
「落語百選 春」

「落語百選 夏」


天野頌子
「恋する死体 警視庁幽霊係」

「警視庁幽霊係 少女漫画家が猫を飼う理由(わけ)」


アラン・ピーズ+バーバラ・ピーズ
「話を聞かない男、地図が読めない女」


有栖川有栖
「ペルシャ猫の謎」

「白い兎が逃げる」


アレクサンドル・デュマ
「メアリー・スチュアート」



アンソニー・サマーズ
「マリリン・モンローの真実(上)(下)」(中田耕治・訳)


アンソニー・ホロヴィッツ
「シャーロック・ホームズ 絹の家」



アンドリュー・オヘイガン
「マルチーズ犬マフとその友人マリリン・モンローの生活と意見」



イーディス・ウォートン
「幽霊」



イーデン・フィルポッツ
「闇からの声」


伊坂幸太郎
「魔王」

「アヒルと鴨のコインロッカー」

「グラスホッパー」


乾緑郎
「完全なる首長竜の日」


犬飼六岐
「邪剣 鬼坊主不覚末法帖」



井上篤夫
「追憶マリリン・モンロー」

「究極のマリリン・モンロー」(編・著)

「永遠のヒロイン ハリウッド大女優たちの愛と素顔」 (NHK取材班と共著)


井上荒野
「さようなら、猫」



今泉忠明 監修
「ネコの本音」


岩井志麻子
「ぼっけえ、きょうてえ」


ヴァージニア・ウルフ
「ダロウェイ夫人」


ウォード・カルフーン、ベンジャミン・デウォルト(編)
「Marilyn Monroe A Photographic Celebration」


エイミー・ベンダー
「私自身の見えない徴」


エドウィン・ホイト
「マリリン 嘆きのヴィーナス」


エドガー・ウォーレス
「淑女怪盗ジェーンの冒険」



江戸川乱歩
「幽霊塔」



F・W・クロフツ
「クロイドン発12時30分」


エミール・ゾラ
「テレーズ・ラカン」(ニコラス・ライト・翻案 吉田美枝・訳)


エラリー・クイーン
「シャム双子の謎」

「Xの悲劇」


エリザベス・フェラーズ
「細工は流々」


太田省一
「アイドル進化論」


岡本綺堂
「影を踏まれた女」

「白髪鬼」


荻原順子
「Sweet Monroe」


奥田英朗(おくだ ひでお)
「最悪」


小栗左多里
「ダーリンは外国人」


恩田陸
「Q&A」

「夜のピクニック」