カーター・ディクスン
「ユダの窓」

「第三の銃弾[完全版]」


海道龍一朗
「華、散りゆけど 真田幸村 連戦記」



垣根涼介
「君たちに明日はない」

「光秀の定理(レンマ)」


角田光代
「空中庭園」

「エコノミカル・パレス」


角田光代、三好銀
「西荻窪キネマ銀光座」



ガストン・ルルー
「オペラ座の怪人」


風野真知雄
「密室 本能寺の変」



ガブリエル=シュザンヌ・ド・ヴィルヌーヴ
「美女と野獣[オリジナル版]」



亀井俊介
「マリリン・モンロー」

「アメリカでいちばん美しい人<マリリン・モンローの文化史>」

「『セックス・シンボル』から『女神』へ―マリリン・モンローの世界―」


川上未映子
「わたくし率 イン 歯ー、または世界」



川原みなみ
「2002 もっと韓国、もっとサッカー」


川本三郎
「美女ありき」



北野圭介
「日本映画はアメリカでどう観られてきたか」


北原尚彦(翻訳)
「シャーロック・ホームズの栄冠」



北村薫
「謎物語 あるいは物語の謎」

「リセット」

「街の灯」

「ニッポン硬貨の謎―エラリー・クイーン最後の事件―」

「語り女たち」

「ひとがた流し」

「玻璃の天」

「鷺と雪」


キャロル・ネルソン・ダグラス
「黒猫ルーイ、名探偵になる」



京極夏彦
「続巷説百物語」

「今昔続百鬼―雲」

「姑獲鳥の夏(うぶめのなつ)」

「魍魎の匣(もうりょうのはこ)」

「狂骨の夢」

「鉄鼠の檻(てっそのおり)」

「絡新婦の理(じょろうぐものことわり)」

「塗仏の宴 宴の仕度(ぬりぼとけのうたげ うたげのしたく)」

「塗仏の宴 宴の始末」

「陰摩羅鬼の瑕(おんもらきのきず)」

「百器徒然袋―風」

「ルー=ガルー 忌避すべき狼」

「覘き小平次(のぞきこへいじ)」

「豆腐小僧双六道中ふりだし」

「邪魅の雫」

「巷説百物語」

「旧怪談(ふるいかいだん)」

「幽談」

「南極(人)」

「数えずの井戸」

「対談集 妖怪大談義」

「ルー=ガルー2 インクブス×スクブス 相容れぬ夢魔」

「書楼弔堂 破暁」


清田予紀
「シネマがおしえるオトナの心理術」

「9割の相手を思いのままにする心理術」

「人間心理のふしぎがわかる本」

「知れば知るほど面白い 人間心理の謎がわかる本」


桐ヶ谷まり
「生粋 マリリン・モンロー、あるいは虐待された少女の夢」



桐野夏生(きりの なつお)
「玉蘭」

「光源

「ローズガーデン」

「ダーク」

「グロテスク」

「I'm sorry,mama アイム ソーリー、ママ」

「魂萌え!」

「リアルワールド」

「白蛇教異端審問」


桐生 操(きりゅう みさお)
「本当は恐ろしいグリム童話」


クラウディア・ネクロ
「さよなら、ノーマ・ジーン」


倉阪鬼一郎(くらさか きいちろう)
「百鬼譚の夜」


グレアム・グリーン
「二十一の短篇」


小泉今日子
「小泉今日子の半径100m」

「小雨日記」

「小泉今日子書評集」

「黄色いマンション 黒い猫」

「原宿百景」


小泉今日子&こぐれひでこ
「往復書簡」


こうの史代、宮部みゆき
「荒神絵巻」



古処誠二(こどころ せいじ)
「UNKNOWN(アンノン)」


小林弘利
「HEY! スピルバーグ」



小山薫堂、安西水丸
「夢の名画座で逢いましょう」



コリン・クラーク
「マリリン 7日間の恋」


コリン・ワトスン
「浴室には誰もいない」



今野敏
「隠蔽捜査」