最大値/最小値の関数(MAX,MIN,LARGE,SMALL)の使い方:Excel関数

スポンサードリンク

最大値(MAX関数) 最小値(MIN関数)
大きい順(LARGE関数) 小さい順(SMALL関数)

範囲内の最大値を求めます   topへ
 マックス
=MAX(範囲)

範囲内の最小値を求めます   
 ミン
=MIN(範囲)

【問題1】

【問題2】

【問題3】


【問題1の解答例】 【問題2の解答例】
  1. ガソリン代が支給される通勤距離は4qを超えない場合は0とします。
    MAX(0,B3-4) とし、往復分の「2」、1Km当たりの「200」、支給日数の「20」をかけて、
    MAX(0,B3-4)*2*20*200 とします。
  2. 支給金額の上限は「30,000」であるので、
    =MIN(30000,MAX(0,B3-4)*2*20*200) とします。
【問題3の解答例】
  1. 計算の起点は、出勤時刻と"9:00"の大きい方を取り出せばいいので、MAX(B3,"9:00")
  2. 計算の終点は、退勤時刻と"17:00"の小さい方を取り出せばいいので、MIN(C3,"17:00")
  3. よって D3セルの数式は =MIN(C3,"17:00")-MAX(B3,"9:00") となります。
    D3セルの数式を D5セルまで数式をコピーします。

大きいほうからの順位の数値を求める   topへ
 ラージ
=LARGE(範囲,順位)

小さいほうからの順位の数値を求める
 スモール
=SMALL(範囲,順位)

【問題1】

【問題2】

【問題3】


【問題1の解答例】

  1. 一位、二位は大きい方からの順位ですので、LARGE関数を使います。
    H3セルには =LARGE(F3:H3,1) と入力します。
    H4セルには =LARGE(F3:H3,2) と入力します。
  2. 最下位、ブービーは小さい方からの順位なので、SMALL関数を使います。
    H6セルには =SMALL(F3:F8,1) と入力します。
    H7セルには =SMALL(F3:F8,2) と入力します。
  3. 名前は INDEX関数とMATCH関数を組み合わせて検索してみました。
    I3セルに =INDEX($B$3:$B$8,MATCH(H3,$F$3:$F$8,0)) と入力して、数式をI4,I6:I7セルに数式をコピーします。
    具体的な操作は、I3セルのフィルハンドルをI7セルまでドラッグして数式をコピーし、I5セルを[Delete]キーでクリアします。

【問題2の解答例】

【問題3の解答例】

(別解)Microsoft365では SORTBY関数が使えるようになりました

スポンサードリンク



よねさんのWordとExcelの小部屋 »  エクセル関数一覧表 »  最大/最小の関数(MAX,MIN,LARGE,SMALL)の使い方

PageViewCounter
Counter
Since2006/2/27